輸配送管理システム

製造・販売会社:日立物流ソフトウェア株式会社
2021月01月01日
適用業務: 輸配送管理

日立物流ソフトウェアの輸配送管理システムは、
・輸配送業務の効率化による輸送コストの削減を実現します。
・物流リードタイム短縮などによる物流品質の向上を実現します。
・輸配送実績把握による経営判断の迅速化を実現します。
・荷主/納品先の顧客満足度向上による荷離れを防止します。
・お客様に最適な輸配送システムを短納期・高信頼性で構築可能です。

適用業務

輸配送管理

以下の2つのサブシステムで構成されます。サブシステム単体での導入も可能です。

1.配車管理システム

地図やチャートを使って配車を行う配車システムです。帰り便への配車に対応しています。

2.運賃計算システム

トラック輸送における運賃計算と荷主への運賃請求、傭車先への支払通知書を発行するシステムです。

基本システム構成

C/Sに対応

OS環境

サーバ:Windows2008 Server以降

クライアント:Windows7 以降

Web、ASPでの利用時: IE 6.01以降

データベース:Oracle 11g R2 以降

製造・販売会社

日立物流ソフトウェア株式会社

住所:〒135-0016 東京都江東区東陽7-2-14 東陽MKビル

6F 営業本部

電話:03-5634-7296

ホームページアドレス:http://www.hitachi-hbsoft.co.jp/solution/tms/

e-mailアドレス:hbsoft-eikaim1@hitachitransport.com

カスタマイズ

可能

販売価格(最低価格)

3,240,000円

販売価格に関する注記

パッケージ版

パッケージ本体:324万円(税込み)

*1拠点、10クライアント時

上記には、カスタマイズ費、導入教育費、導入費用、保守料は含まれません。