配送管理システム POT配車 Ver.2

製造・販売会社:アイニックス株式会社
2021月01月01日
適用業務: 輸配送管理

食品雑貨の共同配送は、配送先、荷物量が大きく変動するため、人、車両、配送コースの管理が重要です。また、商品点数が多く、しかも荷主共通の配送先マスターがないために、システム化が困難でした。
POT配車は、ドライバーの経験を活かしたセミオートの配車管理ソフトです。出荷指示に基づく配送先名を名寄せし、ルート別、車両別に積載量を計算して配車します。次に、車両別のピッキングリストを作成し、運行指示書も作成します。

適用業務

輸配送管理

・荷主からの出荷指示

定形レイアウトのデータとして取込またはFAXによる指示書を手入力する事により指示データ化します。

・配送先マスター、商品マスターの自動生成

出荷指示データから自動生成し、地区コード等の不足情報をメンテナンスする事ができます。新規配送先のみを確認しながら配送先の名寄せを行います。

・返品指示、移送指示

出荷指示のほか、返品指示、移送指示にも対応しています。これらは、積載量(重量または体積)に無関係です。

・配送コース

出荷指示の新規配送先名一覧から、配送先名をマウスでドラッグし、適した配送コースへドロップする事で、その配送コースへ設定され次回から配車データ生成時に自動で割り振られます。

・自動配車

配車マンが行った過去の配車情報を元にボタン1つで車両への配車を自動で行います。その後、配車マンが微調整を行うのみで配車が完了します。

・店舗別ピッキングリストと運行指示書の発行

配車が完了すると、店舗別のピッキングリストと配送ルートの運行指示書を作成します。配車の途中でも作成できますので、現場を待たせることはありません。

・請求管理

配車実績を出力できますので、請求処理等に利用できます。

・オプション

・荷主からの出荷指示データ変換機能

他社製EDIデータ変換ソフトを利用した、取込用の出荷指示データ定形レイアウトに変換します。

・運賃計算結果データ出力機能

個建運賃、屯建運賃、タリフ運賃に対応

・出荷指示データメール配信機能

協力会社車両へ配車を行った結果データを簡単な操作で、定形レイアウトの出荷指示データとして出力。または出力後、協力会社宛にメールにファイルを自動添付し、送信します。

基本システム構成

サーバ、クライアント

OS環境

サーバ: Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2

データベース: MS-SQL Server 2008/2008 R2/2012

クライアント: Windows 7/8/8.1

製造・販売会社

アイニックス株式会社

住所:〒153-0044 東京都目黒区大橋1-6-2 KDX池尻大橋ビル

担当部署・担当者名:平本純也

電話:03-5728-7500

FAX:03-5728-7510

ホームページアドレス:http://www.ainix.co.jp

e-mailアドレス:j.hiramoto@ainix.co.jp

カスタマイズ

可能

販売価格(最低価格)

3,000,000円

販売価格に関する注記

基本パッケージライセンス(1サーバ、1クライアント)

PC、サーバ、データベース、導入費等が別途必要。

オープン参考価格432万円(税込)

追加クライアントライセンス

追加PC1台につき1ライセンス

オープン参考価格 16万2,000円(税込)